ゾッとして。

日常でちょっと、ゾッとしたおはなし。

こわいはなし。ウソつき。

 
 
 

小学生。毎年恒例で山登りがあった。

 
 
 
 
高学年になるにつれて段々と険しい山を登るのである。
 
 
 
体力があまりなく、わたしは後ろから数えた方がはやいくらいのところを友達何人かと登っていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先生の目の行き届かないところだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「結構登ってきたね!ハァハァ」
 
 
 
『ハァハァ……うん!!!高いねー!』
 
 
 
たわいも無い話をしながら登る。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガシッ!
 
 
 
『え!?』
 
 
 
友達がふざけているのか本気で疲れているのか、わたしのリュックについているプニプニしたキーホルダーを掴んで、わたしが踏ん張っていないと後ろへ倒れてしまうくらいの力で持っている。。
 
 
 
『ちょっっ、重たい!サエちゃん、止めてよーー』
 
 
 
 
 
 
「ゆゆゆちゃんの、このキーホルダー触ってると……ハァハァ、疲れが取れるんだよ?」
 
 
 
 
 
 
『いや、サエちゃんが体重預けてるからでしょ(;´Д`)やめてよー!』
 
 
 
 
 
 
「あはは笑。そりゃそーだよ!止めてあげなよ、自分の力で登らないとズルイよ!」
 
 
 
 
 
 
「うんー、ほんとなんだけどなぁ。プニプニしてて気持ち良くて。ハァハァ……」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リーダー格……というわけではないが、ちょっと自分が上でいないと気が済まない子がいた。
 
マキちゃん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「あ、川があるよー」
 
 
 
『え?どこどこ??』
 
 
 
「下の方だよ、ほら、あそこー」
 
 
 
『んー?』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よく見えないので、少しだけ身を乗り出す。
 
 
 
下は草木生い茂っているが、崖だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「危ない!!!」
 
 
 
 
 
 
どんっ
 
 
 
 
 
 
『っ!?』
 
 
 
 
 
 
 
え……。
 
 
 
 
押され……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガシッ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ゆゆゆちゃん!危ない!」
 
 
 
 
 
 
 
『え……あ……』
 
 
 
 
 
 
 
「もう少しで落ちるとこだったよ??」
 
 
 
 
 
 
 
『……』
 
 
 
 
 
 
 
 
「ゆゆゆちゃん、命拾いしたね。わたし今日からゆゆゆちゃんの命の恩人だね?」
 
 
 
 
 
 
 
 
「えー!ゆゆゆちゃん大丈夫?マキちゃんすごーい!危機一髪だったね!」
 
 
 
 
 
『う……ん。。?』
 
 
 
 
 
騒いでいるうちに最後尾の子たち、先生も合流した。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
頂上へ着いてからもマキちゃんはみんなにわたしが落ちそうになって助けたんだ!
と、大袈裟な話をしてみんなの注目を求めていた。
 

f:id:nyarome12:20171112174040j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あんた、押したよね?。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大人になった今だから余計に思う。
 
 
 
 
 
虚言癖のある人って
 
こわい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の評価の為なら平気で嘘をつく。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
案外身近にいるものだ。
 
 
 
     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話をいちいち大袈裟に盛る人は一歩手前。
 
     
   
 
 
 
 
都合悪い事を人のせいにする人も一歩手前。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当にこわいのは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
嘘を本当の事だと思い込んでしまう事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その人にとって嘘が本当の事となり、
 
無かったことが有った事になる事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他の人の良い話をあたかも自分のして来た事のように気持ち良く話す。
 
 
 
その逆、自分の言った悪い話を他の人が言っていたよとまた違う人に話す。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
思い込んでいる、嘘をついていると思う事なく、事実だと自分で信じ切ってしまって話している事。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
居ませんか?
 
ちょっとずつでも話の辻褄が合わない人は。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当にコワイのは
 
にンゲん
 
デす。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
脳ミソどウナッてルか
 
見てみようか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こわくないカラ。
 
こっち、おいで?
 

f:id:nyarome12:20171112173849j:image